Walkin'とは

Walkin'とは何サークルなのか。
早稲田大学公認、インカレ(他大生歓迎)の"内部向け企画サークル"です。
早稲田大学には他にも多くの企画サークルが存在しますが、それらと一線を画すのが"内部向け"であるということ。
つまり、「自分たちで作った、自分たちのための企画を、自分たちで楽しむ。」というタイプの企画サークルなのです。


どんな企画?

明日自慢できるバカをしよう。
というスローガンにのっとって、次の日に友達に自慢できるようなバカげた遊びを本気で企画します。

既存のゲームやスポーツのアレンジだったり、テレビで見た事があるような企画だったり、
今までに無かった遊びだったり、映画やドラマのような事を体験したり、その中身は自由自在。
Walkin'は、やりたい事がなんでもできる、今までやりたくてもできなかった事ができる、"夢を叶える"サークルです。
"I"ではできなかったことも"We"ならできるかもしれない。そういうことです。

例:六本木ヒルズ鬼ごっこ、密告中、いかだ作り、サイゼ全品制覇、デート王決定戦
傘ゴルフ、廃墟企画、リアル桃鉄、ディズニーランド陣取りゲーム、わらしべ長者
リアル脱出ゲーム、マグロ解体ショー、24時間遊び続ける、31時間遊び続ける
尾行ゲーム、卒業式130人胴上げ、茶柱立つまで帰れま千利休、大東京RPG、集団ドッキリ
山手線人生ゲーム、ゴリコ(5マイルグリコ)、ストップモーション、流し冷やし中華、などなど


バカ企画の作り方

企画はガチに、遊びはバカに。
をキャッチフレーズとする我がサークル。数々のバカ企画は、ガチな会議から生まれます。

1.企画会議
月の初めに決めた班で一ヶ月間、毎週水曜日の全体ミーティングのときに企画会議をします。
会議ではどんな突拍子もない発言もOK。くだらない話から素晴らしいバカ企画が生まれることも多々。
週を追うごとに企画は絞られ、洗練され、4週目には立派な企画が誕生。

2.コンペ
月の最後の水曜日に、各班が一ヶ月かけて作り上げた企画をそれぞれプレゼンして、みんなで投票します。
投票の結果、上位に選ばれた企画だけが翌月に実行される企画となります。
つまり"コンペの投票に落ちた企画はボツ。"だからこそどの班も本気で企画を作るのです。

3.実行
その企画を作った班は、実行日までに運営の打ち合わせを行い、当日に備えます。
あとは企画で思いっきり遊ぶだけ!みんなで明日自慢できるバカをしよう!
企画が終わったらアフターはご飯や飲み会へ。基本ゆるゆるで飲みたい人だけいっぱい飲みます。


大切にしていること

全員の居場所であること。
Walkin'には他サークルとの掛け持ちをしている人や、たまにしか出席できない人が大勢います。
でも、顔を出せばいつでも誰でも暖かく迎えてくれる。"居場所""家""帰ってくる場所"
10年先も100年先も、そんなサークルであり続けることをWalkin'では一番大切にしています。